キラキラネームどころか変で珍しい名字→いじめにもあい、就職にも不利?苗字改名は法的に可能か?実例ややり方は?

2chまとめアンテナ
スポンサーリンク

( ・ω・)<名字ばっかりは先祖代々のものですしね…

「キラキラネームのせいで子供がいじめられている…」
そんな話はキラキラネームが増えている現代では中々聞かれなくなってきましたが、一方で
「珍しい名字のせいで子供がいじめにあっている…」
そんな話が注目されているようです。

名字がちょっと変で珍しいせいでからかわれるのは今にはじまったことではありませんが、
やはりいつの時代になっても名字が「目立つ」とまわりの子どもたちは悪気はなくてもからかいたくなってしまうのかもしれませんね。

では、そんなちょっと変で珍しい名字ってどんなのがあるの気になりますよね…
そしてもし少し変な名字で困ることがあったら改名は可能なのか?
興味があったのでネット上での意見含めてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

変で珍しい苗字の改名は可能か?やり方は?

名字の変更は「可能」です。

改名の仕方は、家庭裁判所に「氏の変更許可の申立て」を行うことで可能です。

家庭裁判所は、名字の変更の申し立てを調べ、「やむを得ない事由がある」場合に名字の変更を許可します(戸籍法107条1項)。
調査の結果、家庭裁判所に名字の変更が認められた後は、本籍地か住所地の役場に届出をします。

これで、変更された後の名字が戸籍に記録されることになります。

しかし名字の変更のポイントとなる「やむを得ない事由」とはなんでしょうか?
次項で確認していきましょう。

名字の改名の実例紹介

改名には「やむをえない理由」が必要であり、実際に変更できた実例は以下です。
あわせて、「やむを得ない事由」とされず、改名が認められなかった実例も紹介します。

名字の改名が認められた例

「赤畑(あかはた)」さん→共産党系機関紙「赤旗」を連想させる

「大工(だいく)」さん→特定の職業を指し、社会生活上不便を被る

「肴屋(さかなや)」さん→特定の職業を指し、笑い・いじめの対象など不便を被る

「大楢(おおなら)」さん→発音すると「おなら」に聞こえ、社会生活上不便を被る

名字の改名が認められた例

「簾(みす)」さん→読み書きが困難なので名字改名申請→認められず

「佃屋(つくや)」さん→誤読されやすいので名字改名申請→認められず

変で珍しい名字へのコメント@2ちゃんねる

ありきたり、ださい、平凡もイジメだろうに。ちょっと名字が変だからってお前だけが特別だと思うなよ
>>平凡な名字は堅い職業へ就活、お見合い、結婚などではそれが一番有利なんだよ

ご先祖様を恨めよ。壬申戸籍に適当に苗字登録したんだろ

御手洗さんも幼少時は地味に大変そう

自分のまわりの珍しい名字@2ちゃんねる

こういう一見キラキラ苗字って、遡ると元国人衆とかの分家だったりするから下手に変えない方が良いんだよな。

「二郷」さんだか「二合」さんだかが、以前改姓が認められたな。
「二号」さん=「愛人」の意味がよく使われてた昭和の話。
平成でも愛人を二号さんていうヤツいるのか?

毛穴ってやつと穴見ってやつがいた

女の子で男沢って苗字いたなー。なんか可哀想だった

毒島さんちに生まれなくてよかった。
五味さんは小学生のうちはイジメられそう。
鼻毛さんはいるらしいけど会ったことはない。
うちの名字は旧字体で機種依存文字なので、よく「?川」と文字化けしてる。
それはそれで鬱陶しい。

西溜(にしだまり)さんて同級生いたけど自己紹介でフルネーム(西田マリ)だと思われるのが鬱陶しいって言ってた

さんがいた、「多古」ならよかったが、もろに「蛸」タコ
小学生の時によく冷やかされてたなあ、先祖は漁師かな??

>>油蛸という人が居た。ゆしょう、と読むんだが、当然のようにあぶらダコと呼ばれて、面倒くさいのか返事してた

新出(しんで)さんがかわいそうだった

俺の苗字は(五味)長年苦渋を味わっててきた
まぁ大部分は人間性に問題があったんだろけど

子子子(こねし)とか嫌な名字
名前でも之やら了やら付ける親って
子子子了とかいるかな

珍しい名字と改名への管理人コメント

( ・ω・)<僕はあまり周りで「すごい珍しい名字」な人がいなかったなあ…もう忘れてるだけなのかもしれないですけど。名字は名前と違って、親がつけたわけでもないですから子供としても何を恨めばいいやらという感じですよね。とはいえ、あまり簡単に名字が改名できてしまうと、犯罪にも利用されそうで難しいところって感じです

スポンサーリンク
スポンサーリンク