横浜市大口病院「三ヶ月で48人亡くなったけど今は全然」神奈川県警「捜査難航」看護師の犯行か?【点滴・ヂアミトール・事件まとめ】

スポンサーリンク

( ・ω・)<なんか報道されなくなっちゃいましたね…

横浜市の大口病院で点滴に注射器で「ヂアミトール」が注入され複数の患者が中毒死するという事件が起きていました。

その数なんと7月以降の3ヶ月で48人…多いときは1日に5人も亡くなったそう。

戦慄を覚える数字ですよね…

しかし、神奈川県警の捜査が入ってからはパタっと事件がなくなったそう。

このまま真相が闇に葬られるのは恐ろしいことです。

少し事件から時間がたっているので、

事件のまとめを確認しつつ、2ちゃんねるの反応をみてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

横浜市大口病院事件に関する記事

「週刊新潮」2016年12月8日号 掲載

7月以降の3カ月で48人もの患者が亡くなっていたのだ。

逆に事件発覚以降は激減。慄然とすべき犯意の存在は明白だが、捜査は難航しているという。(下略)

「犯行の態様から看護師の関与以外は考えにくい」

と先の県警幹部。(下略)

記事

横浜市大口病院の点滴に消毒薬混入事件の経緯まとめ

( ・ω・)<大口病院事件での捜査情報まとめ

  • 事件が起きたのは横浜市大口病院の4階(ガン病棟)
  • 9月20日に八巻信雄さん(88)の容態急変して死亡
  • 点滴袋が泡立っていたことから、病院警察に通報
  • 司法解剖の結果、体内から「ヂアミトール(消毒薬)」が見つかり、中毒死と判明
  • 八巻さんの死の2日前の夜に急死した西川惣藏さんも同じ中毒死と判明
  • 犯人は注射針で点滴に消毒液を注入した
  • 4階のナースステーションには未使用の点滴袋が約50個残されていた
  • うち、10個ほどの点滴袋に細い針で刺した穴が見つかった
  • 7月以降、1日に2人、多いときは5人亡くなっていた
  • 警察が捜査に入ってからの10日間ほどは、一転して1人も患者は亡くならず、その後も激減(←いまココ)

横浜市大口病院の点滴に消毒薬混入事件捜査状況・犯人の予想

( ・ω・)<捜査のポイントまとめ

現在神奈川県警は「看護師」が犯人とみています。

  • 大口病院の点滴袋がおいてある4階のナースステーションに出入りできる
  • 大口病院の4階に点滴が運び込まれた17日から20日未明にかけ、夜勤を担当した者

たしかに外部からナースステーションに何度も入りこめるとは思えませんし、点滴袋の場所も知りませんよね。

横浜市大口病院の点滴に消毒薬混入事件の犯人逮捕の問題点

大口病院の4階は

「防犯カメラがない」ため、

消毒液を混入したという直接的な物証がだせないので、

犯人が「やってない」と否定すると起訴できないそう。

うーん、そんなに古い建物なのでしょうか?

今時防犯カメラがない病院なんて…色々勘ぐってしまいそうですね

横浜市大口病院の点滴に消毒薬混入事件に対する2ちゃんねるの反応

元ネタ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1481146549/0-

多い日には1日に5人も死亡していました

ここまで読んで 誰もなんとも思わなかったのかね‥と思う

葬儀屋とグル?ww

>>身内からの依頼だったのかもしれないな

いやこのニュースもっと盛り上げないとだめでしょ。

看護師による大量殺人の可能性が高い。50人やぞ。

それで、犯人捕まえられないなんて・・・

他の病院ではすでに模倣犯もでている。

この問題は看護師・病院職員の人間関係が終わってるから、起こった事件。

>>しかし、神奈川県警には荷が重すぎた。

神奈川県警が逮捕できるのは、万引きとか飲酒運転が限界でしょ。

慶応大学集団レイプ事件も不起訴になりそうだし。

証拠が集められないんだろ。

発覚してからもやり続けるとは思えんし

入院患者も激減しとるだろ

病棟閉めるって記事この間出てたし

結局犯人逮捕できませんわかりません仕方ありません

って記事だよな、これ

研修医受け入れしてる大病院ならともかく

民間の老人病院で点滴準備室に医者がいたら目立つ。

それにしても、まだ営業していることに驚き。

>>年内に閉鎖だって

捜査してんの?

横浜市大口病院の点滴に消毒薬混入事件の犯人逮捕の問題点

( ・ω・)<年内に閉鎖するんですね…このままうやむやになるのかな…

スポンサーリンク
スポンサーリンク